HさんのFacebook記事まとめ③

日本德島マチ★アソビ 2016 秋の旅イベント情報と観光について台湾特派員H&司からの報告です。
司さんと私がゲストとして德島マチ★アソビに招待されました。
皆様に春・秋の年二回行われる盛大なアニメイベントをご紹介いたします。

※以下は店の許可を得た上で撮影しました※
ホテルの朝食は徳島の特産品を特別に紹介しています。阿波尾鶏以外にも、野菜などはとても新鮮で美味しいです(朝から食べまくり )フィッシュかつ、鳴門金時(右上)、ちくわ、ナスなど全部地元産です。

朝食
プレートの仕切り全部におかずを盛らないと気が済まないです。

駅前の右手にあるポッポ商店街は、アニメの関連のお店と本屋が多いです。

ポッポ街商店街
ポッポ商店街をのんびりと散策します。

まだ寝ぼけている特派員が出発~

ポッポ街商店街入り口
まだ眠い、実は全然寝ていない

ポッポ商店街の中です。

もともとは比較的店舗数が少ない古い商店街です。
マチ★アソビイベント期間中、空き店舗を借りてアニメ関連商品を売っているので普段よりにぎやかです。

ポッポ街商店街にて
商店街の中では、たくさんのコスプレーヤーたちが写真を撮っています。

書店にはマチ★アソビイベントの関連グッズがたくさんおいてあります。
他に限定商品もあります。←重要です

猫
マチ★アソビイベントの関連品、ネコちゃんの足跡をたくさん発見!(楽しい)

スタンプラリー
たくさん記念スタンプが置かれていますが・・・、模様はいまいちよくわかりません。

各店舗にそれぞれのオリジナルのスタンプとスタンプカードが置いてあります。
商店街中で宝探しです(笑)

カード集めが好きな方は、ぜひ見逃さずに(私は、けっこう見逃しちゃったけど)

スタンプ
ねこちゃのスタンプをいっぱいゲットしたいです。

このお姉さんはゆっくりスタンプ押しています。
スタンプ
よこで寝てないでね、ちゃんと起きててね。

スタンプ
スタンプがけっこう大きいよ(おいおい)

縁起ものの、チョ~可愛いネコちゃん~~~
猫ぬいぐるみ
「同情するなら金をくれ~」って、(猫の顔が)言っているみたい。

スタンプ
スタンプを押したいけど、次の店が見つからない(役立たずな特派員・・・。

結局、私達はスタンプを全部ゲットできずお腹がすいてきちゃった、特派員はスタンプ集めを放棄して、食事に行きます。(皆さんはスタンプ探してね)
スタンプゲット
スタンプ集めは半分も出来ませんでした(ごめんね)

大学の書道クラブも参加していました。書写の字はとてもきれいです!
半紙だけは無料です。
また、色紙や扇子もあって、それに書くのも可能です。

書道
悩んだ末、彼女たちに「紅月司」と書いてもらいました。

記念写真
自分が書いたサインじゃないけど自慢です。

お買い物中
いつものように買いもの、買って、買って、買いまくり

イベントの期間中、飲食店では限定メニューもありました。

どこに行こうかあれこれ悩んだ末、甘いものを食べたくなったのでクレープ店に行きました。

メニュー看板
台湾のクレープと比べたらちょっと小さめですが、バナナはとてもおいしかったですよ!

クレープ
ストローがとても可愛い。

食べ物がきたら、それぞれ写真に収めました。

クレープ写メ
前の人がちょっとアホっぼく見えます。

クレープがぶり
このお姉さんはおしゃれな食べっぷりですね。

見た目はとても可愛く見えるけど、ほんとは早く食べたいだけです。
クレープでポーズ

とても賑やかな新町川! たくさんのショップが並んでいて、たくさんのCOSPLAYERもいます。
新町川 ふれあい橋1
大勢のCOSPLAYERとたくさんのパラソルショップが並んでいます。

パラソルショップ側は商業店が多くて、前方にステージがあります。
このステージでは一日中声優さんとアニメの関連者のトークやショーが行われています。

ショップにはいろんな限定のビンゴゲームなど抽選会も行っています。

前日はA店で買い過ぎちゃったので、今後は少しは慎重にしとかないといけないなぁ。

新町川 ふれあい橋2
川岸の一方にはたくさんのCOSPLAYERがいて、一緒に撮影したり、おしゃべりしたりできます。

以前に行ったCOMIKEとTFTはと全然違った感じです。
新町川 ふれあい橋3

私たちはとっても強そうなピカチュウを発見。
ピカチュウ。。。
彼とどう対応したら良いかわかりません。

カメラに囲まれているネコCOSERを発見。
猫

猫
こちらはまだ撮っていないよ。

ショップではイベントの限定商品を買えるけど、長蛇の列ですっご~く大変。
パラソルショップ
「刀劍亂舞(刀剣乱舞)」カフェを探しているところ。

途中大人気の狐之助に遭遇、逃げないで可愛いお尻~~
狐之助
午後、刀劍亂舞花丸の制作TALKを見るために ロープウェイで眉山山頂のステージのイベント会場に来ています。

ロープウェイチケット
観覧車の中に人気声優による徳島観光情報及びマチ★アソビアナウンスがありました。登りと下りで声優さんが違っていました。ちなみに私達の登りの時は木村良平さんでした。
隣のお姉さん「明明」は高所恐怖症。
放送を聞くためだけに頑張って乗りました。根性がすごいです。

ロープウェイ乗り場
まだ発車してないのに「明明」もう震えている。

メイン会場に到着!眉山山頂ステージで~す

イベント内容の一部は著作権にかかるので撮影できませんでした。
視察を終え、山を降りて、食事に行きま~す。
眉山山頂ステージ
山頂は涼しくていい気持で~す。いいお天気です。

彼と一緒に写真を撮れて、超~可愛い!!
狐之助
手がふわふわで気持ちいい。(イベントが終わるころには、真っ白い手が灰色になるじゃないかと心配です)
狐之助

居酒屋!!!阿波尾鶏の焼き鳥を食べに来たよ!!!!!!
肉が柔らかくて弾力もあって超美味しい。
居酒屋で食事

阿司の顔がイマイチだなぁ~とグルメのH
居酒屋で食事2
隣りのお姉さんはテンションが低い・・・

居酒屋で松本潤と会えましたよ(妄想)
ポスター
乾杯~(君はお酒を飲めないけどね)

夜、阿波おどり会館に行って阿波踊りを見に行きます。
阿波踊りは徳島の代名詞のようなものです、情報によると徳島城の落成式を祝うために作られた踊りだそうです。
阿波おどり会館
ロープウェイ乗り場もこの建物の中にあります。

手前にある休憩所のデザインは阿波踊りの女子が被る帽子(編み笠)の形です。とてもとても可愛い。
編み笠

男女子供それぞれに専用の衣装があり、踊り方も異なります。
踊りは撮影可能です。
阿波おどり会館ステージ

阿波おどり会館ではたくさんの連が踊りを披露します。連によってハッピも異なります。
阿波おどり会館ステージ

観客もステージに上がって一緒に踊ることができます。踊りが上手な方は記念品を頂けます。。
こちらの姉さんは、阿波踊りがとっても似合っています。
阿波おどり会館ステージ

私は後ろにいるけど、眠そうな顔しているね。

阿波おどりと比べたら、私の方は変身のポーズみたい。
この数日に撮った写真が多くて、upするのが大変です。もう少しで終わるので、ガマンガマン。(自分の手も痛い)
ポーズ

ポーズ
隣のお姉さんはチョーノリノリ
一階で皆様のために大量のおみやげをゲットしたら、ホテルに戻って休みます。
翌日のショーはちゃんとできるかどうかちょっと心配。
街中で阿波踊りのおどり子とアニメキャラのポスターを見ました。

阿波踊りポスター

阿波踊りポスター

記事原文はこちら